TypeORM

Multiple connections

複数の接続を使用 複数のデータベースを使用する為に、異なる接続を作成します。以下の例ではdb1Connection,db2Connectionの2つのデータベースの接続を行っています。 import {createConnections} from "typeorm"; const connections = await createConnect…

Transaction

Transactionの作成と使用 Connectionを使用してTransactionを作成します。 import {getConnection} from "typeorm"; await getConnection().transaction(async transactionalEntityManager => { }); EntityManagerを使用してTransactionを作成します。 impor…

QueryBuilder

QueryBuilderとは typeormの機能の一つで複雑なSQLクエリを簡単に作成して実行するための機能です。 QueryBuilderの例 const firstUser = await connection .getRepository(User) .createQueryBuilder("user") .where("user.id = :id", { id: 1 }) .getOne()…

TypeORM

TypeORMとは TypeScript(他にもNodeJSなど対応)で使えるORM(オブジェクト関係マッピング) ORMとは オブジェクトとデータベースの間の関係を定義(マッピング)することで、SQLを直に書かなくてもデータベースのアクセスができる クイックスタート ①$npm …

Repository API

Repository APIとは エンティティ(テーブル)の検索、挿入、更新、削除などを行うもの manager このリポジトリで使用されるEntityを操作するオブジェクト。 const manager = repository.manager; metadata このリポジトリによって管理されるエンティティのメ…